スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスクトップドッグ

は~い。

黄金週間の狭間で開店休業状態の事務所(大丈夫かいな?)。

うちの警備担当はやる気ゼロっす。


私の膝の上で終業時間を寝て待っております。

おとーさん、早よ帰ろー。ってな具合で・・・。

4月前半は自宅待機を余儀なくされていたので、出勤したらさぞかし喜ぶだろうと思ってましたがこのテイタラク・・・。

たまに大きなため息(?)を付きながら爆睡中。

時々ビクッと体を動かすのは何か夢を見てるのかな?

憂い奴よの~。
スポンサーサイト

警備担当


は~い。

釣は明日までお預けの私です。

今日は我社の警備担当のご紹介。

ミニチュアダックス(全然ミニチュアじゃない・・・。)♂4歳です。

箱入り息子のコイツは(我が家では次男坊扱い)兎に角、ひとなつっこくない!

世間知らずなのか、協調性が無いのか、育て方が間違ったのか(多分ソレ)?

彼の目の前に現れる人は確実に吠えられる羽目になります。

今のところ、彼から吠えられる事の無い人は、うちの奥さん、長男、私、奥さんの実家のばーちゃん、奥さんの妹、会社のスタッフ(1名)の6名。

長女は未だに吠えられています(不可解)。

いつも会社に連れて来ているんですが、マジうるさいです。




「まいど~。佐川急便で~す。」ウヲオォォォンッ!ヲヲンッ!ヲンッ!ヲンッ!


「おはようございま~す。宅急便で~ス。」ぐわおぉん!ぐおんっ!おんっ!おんっ!


「福山通運で~す。集荷うかがいました~。」きゃうわんっ!きゅわんっ!わんっ!わんっ!

と・毎日こんな風で、最初のうちはびっくりしていた出入りの方々も今は慣れ(御迷惑をお掛けしてます・・・)最近では完全無視を決め込んで頂いてます。

かなりの内弁慶です。

今ではリアルセコムと呼ばれたりしています。



よく近所の大濠公園へ散歩に行きますが、よその愛らしいお犬様を見ると即効逃げます。

それがフランダースの犬であろうがトイプードルであろうが・・・ひょっとするとタマでも・・・。

みなさんは『尻尾を巻いて逃げる』と言う言葉を御存知でしょう。

まさに彼のためにある言葉!

公園でよそ様の犬に遭遇すると後ろ足の間に尾っぽを巻き込んで一気に走り出すんです。

その公園は市内でも有名な犬のお散歩コース、お昼頃になれば近所の奥様たちが我が子を着飾ってお披露目に来るスポットでいたるところに犬がいます。

逃げる所々に犬が居るので彼はパニクってしまい、あげくは

「だっこしてっ!だっこしてっ!」と足元にすがって来ます。

で・仕様が無く抱き上げてやると・

「ごるあーーっ!やんのかっ!くおらぁーっ!かかってこんかいっ!!」と言わんばかりにチョー強気に吠えたてます。


会社に戻ると↑の様に「あ゛~疲れた。」とフテ寝している次男坊。

君は何を考えているのかお父さんには解からんよ。



一日の大半を寝てすごすと言われる犬。




なんだか少し、羨ましい気がします。

長男の趣味


コレは何でしょう?

フィッシュグリップの写真を釣りしない人に見せて「コレはなぁ~に?」と質問するより、ご存知の方は多いと思います。

「プロポと申します。」


主にラジコン模型(主に、ってそれしかない)の操縦に必要な、所謂送信機。

リールの世界でも、釣具屋のワゴンの中に無造作に放り込まれ、お父さんの買い物に強制的に付き合わさ
れた子供が思いっきりファーストリトリーブをぶちかましている千円位のものから、ガラス越しにしか見
ることを許されず、手にするとすれば購入前提条件としてしか決して触る事の出来ない6万円を越す超高
級品まで…。

プロポの世界も松竹梅の幅が室見川の河口くらいに広い。

通常は、同時に何台もの車を走らせるサーキットにおいて、電波が混線しないように、他の車とは違う周波数のクリスタルと呼ばれる部品を送信機と受信機につける必要がある。

↑このプロポはその必要が無く機械の操作ひとつで切り替えが出来るらしい。(よくわからん)

最近、長男が購入したコレはかなりハイエンドなモデルだそうで。

で・お値段。


よんまんろくせんえん!


それだけではありません。

四輪独立駆動の車に付ける別売りオプションパーツは豊富でラジコンショップに行けば…

ここはオー○バックス?

と見間違えるほどの品揃え。

ショックアブソーバーには一丁前にオイルダンパーが付いていて、しかも車高やショックの硬さまで調整出来、焼入加工済みのダミーマフラーやディスクブレーキ(勿論ダミー)ローターや"ワタナベ”(わかる人同年代)ホイールまで売ってやがる!チクショー!

やれアンプだ、やれバッテリーだ、やれ充電器だ、とバージョンアップにえらく金が掛かります。

はじめは、全て揃った「買ったらすぐに走らせます!」(実際にはバッテリーを充電させないと走行不可、充電に半日)と言うコピー付きのキットを「すげぇ~!」と言いながら走らせていた長男。

彼はその世界を知ると、次はコレ、そしてアレ、んでもってソレ…。

できればラジコンショップの全部が欲しい。"どこでもドア"の出口は確実にその店内にロックオン!

彼はその為にお年玉の全てを注ぎ込んだのであ~る。



ふふふっ。確実に私のDNAを受け継いでいる。


先ずは形からという、先祖より伝わる家訓に則り、そのすばらしい伝統を脈々と継承する我が息子。

「わかるよっ・解かるその気持ちっ!。」

今度、おとーさんが釣り道具を買って、おかーさんに"何か"言われている時は見方になってね。

私は・・・。

岳

Author:岳
よろしく。

こげなこつを・・・。
また・そげなこつを・・・。
どげな?
愉快な人々。
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。