スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ。

日々更新に努めております。(どんだけ暇なん?)

先日、私の投稿に始めてコメントを頂きました。(たかさん、ありがとうっ!)

こんなに嬉しい(私だけでしょうか?)事とは思いませんでした。

毎日、いや、一日に何度もチェックしていたコメント欄。

何度かコメントがありましたが、いづれも何かの"お誘い"の香りがプンプンするものばかり。

記事についてコメント頂いたのは初めての事でした。

何方かが見ていてくれると改めて実感する出来事です。



私が若き頃はパソコンもなく(あったらしいが庶民の物ではなく)初めて触れたコンピューターは、高校時代に情報処理(工業高校に通っとりました)の授業でのモンスターマシンでした。

構造計算なんかに使うらしいそのマシンは、空調の完備された(構内で唯一冷房の効いた教室)部屋で生徒を見下ろすような巨大な機械でした。

手渡されるテキスト通りに言語(確か、フォートランとか言ってました)を入力し実行すると、スーパーのレシートの様な紙(ジャーナルとか言う)が出てきて、その紙には小さな無数の穴が開いていました。

それをリーダーに読み込ませるとプリンター(これまた巨大なドットプリンター)が、"ジー・ジャッ・ジャッ・ジャッ・と音を立て、入力に間違いが無ければ…何と言う事でしょう、"やまぐちももえ"が描かれているじゃありませんか!

コレが何の役に立つのか理解できないままに、快適な教室と言う理由だけでサボることなく受講していた記憶があります。

それから20数年経ち、身の回りの環境、特にこのコンピュータや携帯などの電子機器の発達たるや、当時は思いもつきませんでした。

テレビのSF番組で、腕時計に内蔵したトランシーバで会話するなんてのは未来の話と、皆(一般庶民)は考えていたでしょう。

その未来は、とてつもない先の話だと思ってましたが、気がつけば今がその"未来"の姿なんですねぇ~。

とはいえ、まだ車が空を飛んでいる所は見かけませんが…。

このブログに初めて挑戦しようと思ったのは、趣味の釣りについての多くの皆さんのブログに触れてからです。

皆さんのブログには、様々な文法(個性が其々で違う)を用いその日の出来事や思いを、面白おかしく綴られていて、それにコメントするブログの"常連さん"達とのやり取りが、羨ましくも思えました。

私、別に引きこもってませんが、子供達も手の掛からない(金は掛かる)年齢になり、妻との鎹にと飼い始めた犬でしたが鎹にならず…自分の気持ちや考え、思いを周りに伝える事が、あまりにも無い事に気付きました。

誰が見ているか分らない、この"ブログ"に当初は恐怖感を持ったのも事実、変なコメントやネット犯罪。炎上とかアラシ行為(有名人のブログじゃないので心配ないですが)とか言う、私にはあまり理解できない事なんかに対する恐怖です。

しかしコレだけ多くの方が"自身発"の情報を公開されているんだから…と思い投稿を開始しました。

すごく大げさな決意に思えるでしょうが、本当です。



大好きな釣りについてのブログとして開設しましたが、皆さんの様に"釣った魚"の写真や釣果を投稿するに至ってません。


ばってん、地道にやって行こうと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は・・・。

岳

Author:岳
よろしく。

こげなこつを・・・。
また・そげなこつを・・・。
どげな?
愉快な人々。
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。