スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みの元。

あいたたた・・・



首筋に痛みが・・・私です。






普段使わない所に力が入った為の痛みと思われ・・・。












行ってきました、久方ぶりの漁港のテトラ。




これまた久し振りのピン釣行。




あのプルプルをと・・・気温が下がったにも関わらず。




飛ばし浮装着のファーストキャストからアタリが・・・。




おっ・今日は逝けるか?



















a long time ago.























そろそろ納竿と心も折れ掛けた、夜の11時を回った頃でした・・・。





『○×△□#%$&!!』





30メートルほど離れた所から叫び声が・・・。





「何・なに?えらい盛り上がっとる?。」





などと思いながら、クーラーボックスを手にテトラを登り、





気になったので、声の聞こえたほうをヘッドライトで照らしてみる・・・。














すると、一つのライトがこちらを照らし、なにやら叫んでます。
















『人が・テトラの隙間に落ちたんでで手を貸して貰えませんかーっ!』






な・なんですとっ!!





えらいこっちゃ・えらいこっちゃ。





その場に道具を置き(勿論テトラ上)、声のする方へ。





足場の悪いテトラを渡り歩きながら、





「ひぃえぇぇぇ~・・・人が落ちたって・・・どんな風になっとるんやろ・・・。」






「足が反対に曲がっとったり・・・血だらけやったり・・・。」





あぁ~・・・手に力が入らんかも・・・。




こう見えてビビリなんです。




手に負えんかったら・・・






ハイパーレスキュー119か?











kijou.jpgはたまた118か?













レスキューマシーン
こんなんが登場して、大騒ぎに・・・。





などと、頭の中で色々想像しながら現場に着く・・・。






そこには叫び声の張本人がテトラの下を覗きながらライトで下を照らしてました。






若いオニーチャンです。






「だ・大丈夫なん?(大丈夫な訳ないやろうけど。)」





『左腕が利かないので自力で上がれないみたいで・・・。』






まじで?






恐る恐るテトラの下を覗き込む・・・。






そこには苦痛に顔をゆがめ、全身ずぶ濡れの若者が・・・。






「大丈夫?(だから大丈夫な訳ないでしょ。)」






左肩から滑落したらしく、腕が上がらないようなので、私が右手を掴み連れのオニーチャンが体を抱えて、







力の限り引きずり上げました・・・。







「すみません・すみません・・・。」としきりに詫びる若者。






左腕は利かないが、右手、両足は大丈夫そう・・・鼻の頭をぶつけたのか、出血が確認できた・・・。







この寒い中で、ずぶ濡れも辛そう・・・しかし、車を止めた場所へ戻るにはテトラを渡り歩かないと・・・。







私とオニーチャンで若者をサポートしながらテトラ上を歩いていきます・・・。







「ヘッドライトは?ライトは?落した?」と尋ねると。








『持ってません・・・。』








2人連れで、小さなマグライト一個だけで夜のテトラに来たそうで・・・。








休み休みで、テトラ帯を抜け堤防に到着。








しっかり歩けるようなので、人安心・・・。







私の車に積んであった、タオルと長袖Tシャツ、スエットパンツと毛布(車中泊用)を手に、彼らの車へ。







車のヒーターで暖をとれるので・・・と毛布とスエットパンツは断られたんで、タオルとTシャツだけ渡し、







あまりの軽装を、一言窘め・・・「安全第一ばいっ!」と現場監督の様に告げて車へ戻りました。






しかし、あの程度で良かった・・・。






単独釣行の際は、気をつけようと思う深夜零時。






まじでスバリンに電話しようか思いました・・・。(爆)



















あじ




・・・・おいて帰ったわよ!









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そんなことがあったのね。
巨大鯵の代わりに・・・・・・・・・・人
どっかで見た記憶が・・・・・・・・・・遠い眼

とにかく人命救助ご苦労さまですた。
山岳救助の講習は受けたことあるんですが
海では役に立ちません。
だって・・・・・・・泳げないし 
少し時間取れるようになりました。また、哺下に逝きましょう。
5月 鹿児島に来る??




No title

あ、更新してる

そんな事があったのね・・・
そんな時はアタイに連絡してください・・・
タモ持ってくから・・・爆

No title

こえ~!!!

気をつけよ~

そげな事があったのね、あの日…(οдО;)

ライト無しの軽装、ありえないわ…

他人に迷惑かけないように気をつけましょ('◇')
ご苦労様でした^^

よかったよかった(゜∀゜ )アハ

おそろしぃね水の事故…

ともあれ迷わず119です☆
救助しようとした人がまき添いになるケースもとても多いのでね((;゜Д゜))ガクガク


まき添いになって二人でテトラで最期を迎えればよかったのに(鬼)

No title

居るのよね・・・そうゆうのが・・・
だいたいパターン的には死んじゃうんだけど・・・
これで助かったなら、もう軽装ではやらないでしょう・・・
スニーカーでノーライトな輩でしょう・・・
痛い目に合わないとわからんのでいい勉強に
なったのでは?海をなめるな!でつわよね・・・
迷惑極まりなしですし・・・ご苦労様です^^

お邪魔しました(^^)

こんにちは。
今日も現場で、一日PCを覗いています。。
仕事のしながら見させていただきました。
時間があるときに、またゆっくり寄らせていただきます。
ブログ応援してます(^_^)/
お互いがんばりましょう!!
それでは。またよらせてください!

No title

ど~も
ご無沙汰です こんな所に引越されてたとは

こちらも ぼちぼち活動開始してますんで また寄って下さい

No title

岳さんの行くところ、事件が起こりますね(笑・・・い事じゃないですね!)
置いて帰ったアジは、ノラが美味しく頂いたことでしょう
オイシカッタニャー~(=^・・^)ノ>゜)##)彡

No title

ひろさん

助けに気付かぬふりしてスルーしようか思いました。
浮き輪が要りますね・・・。(爆)

No title

RYOさん

私なんか可愛いもんよ。
アナタの事件に比べれば・・・(タモ爆)

No title

ずりくん

そうよ・気を付けるのよ。
でも、気を付けてても事故は起きるのよ・・・ヒィィィィ。

No title

松子さん

そうなのよ・・・。
ネタに釣られた感じだわ。(爆)

No title

スバリンちゃん

119ね・・・覚えとくわ。
そうそう、ミイラとりがミイラになりたくなかったんで、
テトラ歩きのサポートは足元をライトで照らしてあげるだけにしたわよ。

No title

ベクコさん

そうそう、上下トレーニングウェアーにスニーカー・・・。

でもチョト・・・イケメンだったわ♪(爆)

No title

萌太郎さん

ほんと・お久しぶりっ!
どこで浮気してたのよっ!って古典的なボケでご容赦下さい。
ちょくちょく覗いてネ。

No title

何くれさん

ネタとして使える範囲は歓迎するけど・・・(爆)
期待したいところね、ノラの恩返しをば・・・。

No title

さすがに落ちてるトコの画像は無いんですね。。。
岳さんなら、テトラの上からまず1枚パシャッと いってほしかった(*^0^*)

No title

大変な事じゃないですか~。大事に至らなくて良かったですねー
やっぱりテトラは怖いところですね~ライトは必修ですな(○ ̄ ~  ̄○;)

No title

爆宣さん

さ・さすがにソレはチョット・・・
イラクのフセイン大統領が逃亡先のほら穴で見つかった時の様な・・・(爆)

No title

みやったさん

本当に。若者もきっと懲りたと思いますよ。
みやったさんも気を付けてね。ガチョーン。←はまってます。(爆)

No title

ノーライトて....無謀にもほどがありますね.........( ゚д゚)ポカーン

ロンTに毛布...岳サンの親切ぶりに感心しますた....


ついでにブラジャーも貸してあげればよかったのに......(釜爆)

No title

gakuさんナイスファインプレーですね^^
にしても橋の事件と言い・・・gakuさんヒーロみたい・・・
かっちょいいですよ~~!!
subarinさんの3倍くらいかっちょいいです・・・(笑

※ちなみにすばりんさんは自分の9倍かっこいいですけどね

No title

鬼作さん

大胸筋矯正サポーターは使用中だったんで・・・(爆)

(つ◎━◎⊂)くん

27倍・・・それって良いか悪いかビミョーやね。(爆)

No title

お疲れ様でした。
以前同じ情況に出会いましたが、
すでにテトラの中に吸い込まれていて助けられませんでした…

ケガはしたようですが助かってよかったですね。
これだけ怖い目に遭えば同じ間違いはしないでしょう。
ホントにお疲れ様でした。

No title

おひさ♪

良かったね~軽い怪我だけで

しっかり!怒っちゃらにゃ~イケンですな!!

ま~水死体よりはマシでしょ!

水死体よりは・・・・・・・・(経験者談)

No title

おまえ海なめとんのか!って言ってテトラ上からションベン撒き散らして欲しかった(笑)

ってのは冗談で、大事に至らなくて良かったですね!

No title

こういう若いもんにはビシッと渇を!!!!

岳ちゃん、お疲れ様でした!

No title

たかさん

助けられんかったって・・・(汗)
どーなったか、凄く気になるんですが。

No title

キョロさん

・・・・ドザエモンですか・・・?
私だったら見て見ぬふりですね・・・(怖)

No title

ふじもんさん

それじゃただのジャイアンです・・・(爆)
彼は二度とテトラには行かないでしょうね。

No title

わらさイカさん

ったく最近の若いもんは・・・
何時の時代も若者は無茶しますね。フゥー (゚Д゚)y-~~

No title

気になりますか~ww
私のブログの「海釣り」書庫、2007年12月7日の記事でその時の様子を少し書きました。
お暇な時にでも見てやってください。

No title

たかさん

早速拝見致しました・・・。改めて注意しようと思いましたね・・・。

わたすは肩が痛いわ。
もう老体ね・・・・。
私は・・・。

岳

Author:岳
よろしく。

こげなこつを・・・。
また・そげなこつを・・・。
どげな?
愉快な人々。
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。