スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまくないね・・・

先日のホーム開幕宣言を受け逝って参りました、私です。


10月5日の日曜日。今回は珍しく朝マズメを狙い早朝5時半に現着。


前日にメールで誘いを入れてた『何かくれ』さんも御一緒に。


前回は大潮の干潮のタイミングの為、サーフ状態だった河口も本日の潮では引きが足らずに遠浅の状況。


透き通った水は川底の状態を良く見ることが出来ますね。


ジャブジャブと進んでいると砂煙を上げながら何かが逃げ惑っています。


ギリギリの水位まで立ち込みキャスト開始。


何投目かで喰ってきたコイツ。


初物です。


水面を鰯と思しきベイトが跳ね回っています。期待感が膨らむ私。































!!????


私の右足の下で何かが・・・(汗)


やっぱり居ますね・・・吉田か佐藤か分かりませんが・・・エイ作が・・・・ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


エイ作を踏まない様にすり足で移動しながら、エイじゃない魚を狙い「Randam80」にチェンジしてキャスト。
























やっぱり・・・奥田エイ児でした・・・


imaのRandam80は必ずコイツを掛けてくれます・・・シャア専用か?


ボトムをゴツゴツ引きながら泳ぐルアーだから?ソバットなんかでも同じ様な動きだと思いますが・・・マッタク。


50メートルほど引き摺り近場のゴロタに引き上げ何とか回収。


20cm強のヴォラと思しき消化途中の魚を吐き出しました・・・こんなの食ってんだ・・・。


前回の釣行より3匹目のエイ・・・多すぎです・・・パラダイスです・・・エイの。


※本日調査の結果、ツバクロエイと判明。砂場を好み普段はじっとしているそうです。


少しビビリの入った私は及び腰の入水となり、浅場でキャストする事に。

























釣れました・・・フグが・・・


私に釣られてよほど不満なのか、『ブゥ~ブゥ~』鳴いてましたよ・・・・フグが・・・。







全体的な生命感溢れる現場ですが、回遊のシバスには出会えず、フグで心折れた釣行でした。


ネタにもならないと思い、エイ児とフグ田さんは写真も撮りませんでしたが・・・。


寂しいアップとなりました。







長男とほほ劇場
西区の長垂海水浴場の前にある、自称『日本一の鯛焼き屋』へ行った時の事。


店内でフレーバーを選ぶ、奥さんと長男。


奥さんはカスタードをチョイスし、長男に希望を促すと・・・









































こまめって、何?




ハイソレ、小豆ですね・・・


つづく訳で・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は・・・。

岳

Author:岳
よろしく。

こげなこつを・・・。
また・そげなこつを・・・。
どげな?
愉快な人々。
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。