スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変T授与式

日々寝苦しい夜が続いてます。夜な夜なアイスノンの争奪戦が繰り広げられる我が家の私です。





ふふふふっ。





待ちに待ったこの日がやってきましたばい。





7月13日の日曜日、ベックさんTSUYOSHIさんあーんどぅCOCOPAPAさんと湾東部水質調査及び、来春のパリコレに出品の噂が、全くもって無い、いわごんさんハンドメイドの変態TEE授与式に出席。





皆さんと初めてお会いするという事で、ちょっと緊張しとりました。






夕食を食ってけ、と言う奥さんの勧めにも、何だか暑さと緊張で手をつける気になりませんでした・・・。






19:30にTSUYOSHIさんと西区某コンビニで待ち合わせ。






合流後、2台の車で今回水質調査の東部ポイントへ追走。(私は始めての場所です。)






車を止めて準備をしながらTSUYOSHIさんと、お話しさせて頂きましたが思っていた通りの方で、気さくにお話しすることが出来ました。・・・相変わらず緊張気味な私・・・。






シャローな、水辺の続くこのポイントで足首までイボリながら水質調査開始・・・。






程なくして、COCOPAPAさんも登場。真っ暗な水辺なんで、軽く挨拶を交わした後、3名の調査員は黙々と調査を続けます。













軽く場所を移動して、そこでベックさんと落ち合う事になり3台で移動by KDDI。






着いた場所で、ベックさんも合流。またまた軽く挨拶を交わし、4人で入水・・・・。





























ってベックさん、我々の背後の水辺に突き出した岩場の上にウンコ座りで缶コーヒー啜ってますけど・・・・。






何でもその日は一日、食事取る間もない忙しさだったらしく、お疲れの様子。Tシャツを届けに、わざわざ来てくれたの?






ベックさんを背に3方向へ、キャストする我々3名。






「岳さん、もうチョット先まで行っても大丈夫ですよ。」と、初めてのポイントに指示をくれます。







何だか、我々3名・・・鵜飼のベックさんに、背後から指示を受けながら必至に魚を狙う・・・





















鵜のようです・・・・。






ここは以前、COCOPAPAさんがランカー上げたポイントらしいのですが、今夜はヴォラのアタリのみ。私はレッドヘッドのワンダーゲット!!






早々に移動を決め、と・ココでTシャツ授与式です。


ベビーピンクのソバットが、ホワイトボディに映えます。れれっ?ラインがテールに?


フロントにはRBの群れが、右から左えと流れるトリッキーなデザイン。







ビニールに入ったTシャツは、なんと取扱説明書付です。






いわごんさんのご苦労が伝わってくる、PRIME ONEなTシャツです。いわごんさん、有難う御座います。






もっと東へ移動しようと言う事で、お疲れモードのベックさんとはココでお別れかと・・・。あれ?






私:「行くんですか?」



ベックさん:「は?行きますよ。変態ですから。」






この人の変態度は半端なさそーですばい・・・・。






4人の変態は・もとい、4台の車は、更に東へと進路を取ります。






長い海岸線にゴロタの絡むポイントへ4人並んで入水。






TSUYOSHIさんとベックさんは奥へと移動。COCOPAPAさんと私は留まってキャスト・・・いや、水質調査。






私はPEが絡んでしまい、リーダー組み直していると、横でCOCOPAPAさんに密かにヒットしてます。






でも、その姿に躍動感が感じられません・・・。あれれっ?時々水面がモワンとしてます・・・。






ひょっとして?






どーもその様です。






結構でかそうです。























横幅が・・・。






助太刀を!でもノットの途中!あせる私・・・。






ジリジリと引き上げに掛かるCOCOPAPAさん・・・。






ようやく組んだリーダーを手放し、何故か・何故かデジカメを取ろうとした、その時・・・。

















っつ~~~~ん・・・。







ソバットと共にリリースされたヤツは、静かに去っていき水面は静まり返ってます。





















ご・ごめんなさい・・・・COCOPAPAさん・・・・ネタに・・・・ネタにしようと思ってますたっ!・・・・。






初対面なのに・・・・いきなりオイシイ場面に遭遇出来たので・・・・無意識に・・・・カメラを・・・・。






その後、2人でTSUYOSHIさん達の居る湾奥へ向かうも、調査に異常は無い様子。















と・「んなぁ~~へぇ~あぁ~~うぇ~おぉ~よぉ~~~~・・・・。」????





























ベックさん、詩吟唸っとるし・・・。






見事にホゲ散らかし・・・いや調査終了の4人はポイントを後にするのでした・・・。






着替えを終え、駄弁りながらも午前1時をすでに過ぎてました。
















若い頃、波乗りをしていた頃のあの感じ・・・。80年、夏・・・・。






海から上がって、着替を済ませても誰も帰らない。仲間が集まって、他愛も無い会話で時間が流れる・・・。






太陽では無いけど、月夜の元でのそんな時間が懐かしく、また新鮮で楽しく感じられました。






いつも私は、ホームポイントの単独釣行ばかり・・・






また皆さんと御一緒出来ればと楽しいなと思いながら、東から西へと車を走らせました。











ベックさん、TSUYOSHIさん、COCOPAPAさんどうも有難う!そして調査ご苦労様でした!また、御一緒お願いします!

「帰りにポカリ買ってきて」との、奥さんの要請をすっかり忘れて、翌朝しっかり怒られた私でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は・・・。

岳

Author:岳
よろしく。

こげなこつを・・・。
また・そげなこつを・・・。
どげな?
愉快な人々。
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。