スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の父の日

はい。本日は梅雨の中休みの福岡です。私です。



岩手・宮城内陸地震の被災状況が明らかになって来ました。



被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。



私の出来る事は募金に参加する事ぐらいですが、行方不明者の方の一刻も早い救出と被災者の皆さんへの速やかな援助を政府に期待するところです。











さて、6月15日の日曜日。ようやく第二段階へやってまいりました自己悦的疑似餌コーナー。




今回は樹脂コーティングに挑戦です。




当初はエポキシ樹脂のコーティングを予定してましたが、身近な所に売っている店が無く、ポリエステル樹脂を購入してまいりました。




ダンボール箱を使ってコーティングブースを作成(って箱組み立てただけ)。




次の工程でカラースプレーを使うつもりなんで大き目のダンボールを用意。




ドブ付けに適した容器が無いので、付属の容器に、半身浴かけ湯作戦。








ちゃぷっとな。




なんか、懐かしい香りが部屋中に広がります。























思い起こせば27年前・・・。










波乗りに興味を抱いた少年は通っていた高校の近くにある小さなサーフショップの門を叩くのでした。




その少年にはサーフボードを買うお金はありませんでしたが、ショップのオーナーの提案で店番の「アルバイトをしないか?」と言う事になりました。




3ヵ月の間(放課後から8時の閉店まで)サーフボードのリペアと店番をこなせば、ボードを給料代わりに支給してくれるという条件で・・・。




当時、そのお店に来るのはショップが運営するクラブのメンバーだけで、店番と内容はメンバーと駄弁る、メンバーが店の商品を黙って持っていかない様監視する、飼っているシェパードの相手をする、と重要な任務でした。




また、リペアーに持ち込まれるサーフボードの数も結構な量で、オーナーの指導を受け修理の技術を習得した少年は、その作業を黙々とこなして村一番の修理工に成長するのでした。




そして3ヶ月の月日が流れ、待望の現物支給の日。




オーナーから手渡された約束の物は・・・。



































中古のサーフボードですた・・・(ToT)




新品のサーフボードが貰えると思い込んでました・・・。




しかし文句は言いません。いえ・言えません。




日曜日度に海へ連れて行ってもらい、土曜日度に酒を飲ませてもらい、平日もたまに夕方に近所のおばーちゃんの経営するうどん屋で、うどんを御馳走になったり散々お世話になりましたんで・・・。




何よりも、そのオーナーが恐ろしくキョワイ人だったんで(身内には優しいけど)・・・。




そんな、懐かしい少年時代を思い出す中年の私。




収得した技術・・・FRP加工と言われる樹脂を使った補修・・・早い話、固めて削る。




その技術が今この様な形で生かされようとは、少年は知る由もありません。




樹脂塗布作業を終え、後は硬化を待つばかり。
















































ぜむぜむ固まらんし・・・




硬化剤の量が少なかったのか、湿度が高いせいか分かりません。




が・しかしこのままココに放置しておく事は奥さんが許してくれませんし・・・(汗)。




なんとか玄関先にスペースを作り、ブースを収納して事なきを得ました。




本日は日本全国津々浦々、父の日で我が家も今夜は近くの焼き鳥屋さんで父の日を祝おう(?)と成り、3人で雨の中出掛ける事にしました。




3人で・・・・。




私と奥さんと長男と・・・・。




ひとり居ません・・・・。
























長女は彼氏とボーリングですが・・・何か?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は・・・。

岳

Author:岳
よろしく。

こげなこつを・・・。
また・そげなこつを・・・。
どげな?
愉快な人々。
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。